ニュース

ホーム >> お知らせ

お知らせ

ホヤ(海鞘)由来プラズマローゲンの認知機能改善効果を、臨床研究により世界で初めて検証しました。この研究成果を、2018年5月11日(金)~13日(日)に開催された第72回日本栄養・食糧学会大会にて発表しました。

【内容】
・演題名
ホヤ由来プラズマローゲンの認知機能改善効果検証試験―ランダム化プラセボ対照二重盲検並行群間比較試験―
大川原正喜1)、渡邉博文1)、又平芳春1)、真野 貴2)、和田竜哉2)、鈴木直子3)、高良 毅4)
1)三生医薬株式会社、2)日本薬品株式会社、3)株式会社オルトメディコ、4)医療法人社団盛心会タカラクリニック

・概要
この研究では、健康な人に対するホヤ(海鞘)由来プラズマローゲンの認知機能改善効果を、臨床研究により世界で初めて検証しました。ホヤ由来プラズマローゲン群とプラセボ群で認知機能評価(コグニトラックス)を行ったところ、摂取12週間後において、総合記憶力・視覚記憶力に有意な改善が見られました。本研究により、ホヤ由来プラズマローゲンに認知機能の維持・改善が期待できることが示されました。

発表会場は満席(50名以上)となり多くの方の注目を集めた発表となりました。