三生医薬株式会社
無料

夏のWeb公開シンポジウム「健康食品新時代の幕開け 免疫への可能性」 夏のWeb公開シンポジウム「健康食品新時代の幕開け 免疫への可能性」

2020.7.22(水)13:30〜 第1回「新・学術情報編」、2020.8.21(金)13:30〜 第2回「新・機能性表示とマーケット情報編」 2020.7.22(水)13:30〜 第1回「新・学術情報編」、2020.8.21(金)13:30〜 第2回「新・機能性表示とマーケット情報編」

健康食品の新たな行き先を、
いち早く、あなたに。

夏のWeb公開シンポジウム「健康食品新時代の幕開け 免疫への可能性」を7月22日と8月21日の2回にわたって開催します。
ここ数年で高い注目を集めている「免疫力」、その重要性や機能性食品における免疫表示の可能性など、注目の専門家が様々な角度から
最新情報をお届けします。参加無料、各回100名限定。免疫の市場性を理解いただくために2回連続の参加をおすすめします。

第1回登壇

第2回登壇

2020.7.22(水)13:30〜(予定) 第1回「新・学術情報編」

免疫のメカニズムや口腔内免疫の重要性、生活者にとっての免疫を高める暮らしについて、注目の専門家による最新情報をお届けいたします。

13:30 開催ごあいさつ 株式会社ヘルスビジネスマガジン社 
大矢 均
30分 「免疫機能・腸管免疫の基礎と食品成分の重要性」
顔写真
産業技術総合研究所辻 典子
30分 「臨床現場からみた基礎栄養・免疫・サプリメント活用の実際」
顔写真
東京大学病院伊藤 明子
30分 「口腔内免疫の重要性とサプリメントへの応用」
顔写真
森永歯科医院森永 宏喜
15分 「消費者に届く最新のサプリメント製剤技術とは」 三生医薬株式会社 又平 芳春
10分 休憩
45分 パネルディスカッション
「新型コロナウイルス感染症対策と免疫の機能性」
パネラー: 辻 典子森永 宏喜伊藤 明子
モデレーター: 西沢 邦浩
16:30(予定) 閉会ごあいさつ 三生医薬株式会社 石川 泰彦

2020.8.21(金)13:30〜(予定) 第2回「新・機能性表示とマーケット情報編」

機能性表示食品における免疫表示への可能性、また、機能性表示食品の開発過程における課題について、最新の情報をお届けいたします。

13:30 開催ごあいさつ
30分 免疫時代における機能性表示食品の役割」
顔写真
大阪大学大学院森下 竜一
30分 「食による新型コロナウイルス防御、免疫アップの可能性」
顔写真
日経BP総合研究所西沢 邦浩
30分 「日本の免疫訴求市場 〜 海外の状況も踏まえて 〜」
顔写真
矢野経済研究所飯塚 智之
15分 「消費者に届く最新のサプリメント製剤技術とは」 三生医薬株式会社 又平 芳春
10分 休憩
45分 パネルディスカッション
「免疫時代に向けた食品市場の可能性と課題」
パネラー: 森下 竜一飯塚 智之柿野 賢一 (リモート参加)
モデレーター: 西沢 邦浩
16:30(予定) 閉会ごあいさつ 三生医薬株式会社 石川 泰彦
ご視聴お申し込み(無料)

PC、スマホ、タブレットでご視聴いただけます

当サイトからのメールは
@sunsho.co.jp ドメインより届きます。

迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定されている場合は、
「@sunsho.co.jp」からのメールを受信できるように設定してください。

辻 典子 氏 顔写真
辻 典子 氏
第1回登壇
「免疫機能・腸管免疫の基礎と食品成分の重要性」
東京大学大学院生命科学研究科卒業。米国 Yale 大学 School of Medicine 博士研究員、農林水産省農業生物資源研究所主任研究員、産業技術総合研究所年齢軸生命工学研究センター免疫恒常性チームリーダー等を経て現在は細胞分子工学研究部門 上級主任研究員 免疫恒常性研究特別チーム長。日本食品免疫学会幹事、日本バイオベンチャー協会理事、フードメディシンネットワーク代表なども務める。
伊藤 明子 氏 顔写真
伊藤 明子 氏
第1回登壇
「臨床現場からみた基礎栄養・免疫・サプリメント活用の実際」
小児科医、公衆衛生専門医。東京大学医学部附属病院小児科医。
東京大学大学院医学系研究科公衆衛生学/健康医療政策学教室客員研究員。
赤坂ファミリークリニック院長、NPO法人Healthy Children, Healthy Lives代表理事。
有限会社アクエリアス代表取締役社長(同時通訳・国際会議運営)、同時通訳者、医学学会での会議通訳、米国大統領をはじめ多々の国賓の通訳に従事。
東京外国語大学卒、帝京大学医学部卒、東京大学大学院医学系研究科卒。
近著に「医師がすすめる抗酸化ごま生活」アスコム。2児の母。多数のテレビに出演。
森永 宏喜 氏 顔写真
森永 宏喜 氏
第1回登壇
「口腔内免疫の重要性とサプリメントへの応用」
1963年生まれ、千葉県出身。
森永歯科医院。米国アンチエイジング医学会認定医。
薬に頼らず食事と栄養素を用いることで「高齢化が進む地域で、歯科からアンチエイジングを実現する」ことを目指して国内外で研鑽、米国抗加齢医学会認定医を取得(歯科医師として日本初)。問診や検査データに基づいた「栄養を科学する歯科医療」を実践し「健康寿命」を延ばすための歯科の重要性を一般市民・医療関係者へ発信することをミッションとして活動する。
日本抗加齢医学会専門医、日本アンチエイジング歯科学会常任理事・認定医、点滴療法研究会ボードメンバー。
著書:「歯周病はすぐに治しなさい! ―口腔から老化と心臓・腸・脳の大病がはじまる! 」(さくら舎)など
森下 竜一 氏 顔写真
森下 竜一 氏
第2回登壇
「免疫時代における機能性表示食品の役割」
内閣官房 健康医療戦略室戦略参与、2025大阪・関西万博具体化委員会委員。昭和62年大阪大学医学部卒業。平成2~平成3年米国スタンフォード大学循環器科研究員、大阪大学助教授 大学院医学系研究科遺伝子治療学などを経て、2003年より大阪大学大学院医学系研究科臨床遺伝子治療学教授として教鞭をとっている。
西沢 邦浩 氏 顔写真
西沢 邦浩 氏
第2回登壇
「食による新型コロナウイルス防御、免疫アップの可能性」
早稲田大学卒業。小学館を経て、1991年日経BP入社。1998年「日経ヘルス」創刊と同時に副編集長に着任。2005年より同誌編集長。2008年「日経ヘルス プルミエ」を創刊し、2010年まで編集長。2016年まで日経BP総合研究所主席研究員。2018年株式会社サルタ・プレスを設立し、代表取締役に。日経BPでは引き続き、客員研究員を務める。同志社大学生命医科学部嘱託講師、ウエルネスフード推進協会評議員などを務める。著書に「日本人のための科学的に正しい食事術」(著)、「ヒットする!食品の機能性マーケティング(共著)」など。
飯塚 智之 氏 顔写真
飯塚 智之 氏
第2回登壇
「日本の免疫訴求市場 〜 海外の状況も踏まえて 〜」
株式会社矢野経済研究所フードサイエンスユニットフードグループ部長・主席研究員。2002年矢野経済研究所に入社後、食品業界や消費財関連に携わり、主に健康食品や食品素材関連、酒類、飲料、加工食品、菓子など、食品産業全般を専門分野とする調査・分析業務に従事する。さまざまな民間企業や官公庁・各種団体における研究開発支援、新規事業支援、各種セミナー講師などの健康食品分野を中心としたコンサルテイング業務にも携わっている。
柿野 賢一 氏 顔写真
柿野 賢一 氏
第2回登壇
パネルディスカッション登壇(リモート参加)
1989年九州大学農学部卒、2002-13年同大学大学院医学研究院、博士(医学)。2012年より「ナチュラルメディシン・データベース研究会」コーディネーター、2013年より「健康食品・サプリメントの健全な市場流通を考える会」発起人、2019年より「機能性表示食品普及推進協議会」副会長。2001年より健康栄養評価センター代表(現職)。