顆粒

ホーム >> 健康食品 >> 受託製造品目 顆粒の製法

顆粒の製法

撹拌(転動)造粒法
粉体を湿らせ、必要であれば結合剤を加えて、回転運動を与えることによって球形の粒子に凝集させる方法です。

流動層造粒法
粉体層を流動状態に保ち、結合剤を含む溶液を噴霧して、粉体同士を噴霧した結合剤により凝集造粒する方法です。

押出し造粒法
粉体に結合剤の溶液を添加して加液混合(練合)し、これをスクリーン(均一の大きさの穴の開いた板)から押し出して作る方法です。

顆粒の製造工程
顆粒 製造工程イメージ 原料受入試験 顆粒の製造方法 篩過・秤量 注液ロート、解砕羽根 造粒 撹拌造粒法 乾燥 換気、バグフィルター 整粒 トップスプレー、噴流流動層 混合 流動層造粒法 包装 押出し羽根、押さえ羽根、スクリーン 製品試験 押出し造粒法 出荷 製造工程イメージ
受託製造OEMお問い合わせボタン