機能性製剤

ホーム >> 健康食品 >> 受託製造品目 機能性製剤 >> B-カプセル

B-カプセル安定で、安全・安心なハードカプセル

《 B-カプセル 》 は、従来のハードカプセルの嵌合部を接着し、カプセルのボディーとキャップを結合・一体化した新しいカプセルです。従来のハードカプセルに比べて、気密性とカプセル強度が飛躍的に向上しました。

B-カプセルイメージ

B-カプセルの特長

空気遮断性が優れています。だから、酸化されやすい原料も安定です。

たとえば、β-カロチン、DHA末、ビタミンC、ビタミンA末、ビタミンD末、乾燥ローヤルゼリー などにおすすめします。

防湿性が優れています。 だから、吸湿性の強い原料、吸湿したら変質しやすい原料にも安定です。

たとえば、ブルーベリーエキス、梅肉エキス、レシチン、ビフィズス菌 などにご利用ください。

防臭性が優れています。だから、臭いの強い原料も安心です。

たとえば、ニンニク、セイヨウカノコソウエキス、納豆エキス、カキ肉エキス、スッポンエキス など強臭品のハードカプセル化にご検討ください。

バージンシールです。

米国食品医薬品庁は一般用医薬品のハードカプセル製剤について、何らかのいたずら防止対策を行うことを義務づけました(1998年12月4日施行)。B-カプセルはより安心なカプセルです。

防湿性能の比較結果

B-カプセルの第一の特長はその強力な空気遮断性であるが、空気遮断性能を視覚的に比較することは困難なので、第二の特長である防湿性能を、従来のハードカプセルと比較しました。

被験カプセル 従来の市販ハードカプセル B-カプセル
保管条件 温度 40℃、相対湿度 75% の条件下で被験カプセルを6日間保管した。
保管開始前のカプセル外観 カプセル外観 カプセル外観
保管後のカプセル外観 褐色に着色 保管開始前とほぼ同じ
保管後の内容物の性状 カプセル内容物が吸湿して褐色に変色し、ブロック状に固まっている 保管開始前とほとんど同じサラサラした粉末
保管後のカプセルへの内容物付着 吸湿して褐色に変色した内容物がカプセル内壁に付着していた カプセル切断後、倒立すると内容物はほぼ全て落下し、カプセル内壁への付着はほとんどなかった
結論 従来のハードカプセルは、吸湿性の強い原料に対して、防湿性は極めて弱いか、ほとんどないものと推測された B-カプセルは、吸湿性の強い原料に対して、従来のハードカプセルより高い防湿性を有することが確認された