健康食品の素材

ホーム >> 学術情報 >> 健康食品の素材

健康食品の素材

 alt=""title=""

体臭・口臭の消臭効果
ローズカプセル


ローズエキスとは

「花の女王」と呼ばれているバラは「愛」「美」「官能」の象徴で、クレオパトラも愛した花として有名です。通常ローズエキスを抽出するのには、精油1kg抽出するのに、約3.5トンの赤い花びらが必要で、これは金(ゴールド)の値段に値します。約400種類もの成分を含むローズは、安全で体に良い物として昔から、香料、薬用、料理、飲み物として人々の心を癒し、様々な病の治療にも使われています。

ローズエキスの注目される作用

*体臭や口臭、ノネナール臭の消臭効果
摂取すると体からバラの香りがほのかに香るようになり、汗をかいたときなどの気になる匂いも解消されます。


*アレルギー疾患
ローズに含まれる成分「オイゲニン」が日本人に急増しているアレルギー疾患(アトピー性皮膚炎や花粉症)に対し、抗アレルギー作用があることがわかりました。アレルギーのかゆみを引き起こすヒスタミン遊離の抑制を抑える効果があるのです。また、オイゲニンは血小板凝集機能や抗ウイルス作用をもつことで知られています。


*美肌への効果
肌の潤い(保湿効果)、ホルモンの調節、リラックス効果(ストレスの緩和、不眠症の緩和)、便秘の解消などの効果があります。
今回のカプセルには内容成分として月見草油・ビタミンA・ビタミンEを配合しました。それにより、肌の美容効果、ダイエット効果、疲労回復効果、月経前症候群の予防、アルコール対策、視力の正常化、成人病の予防、肌の保湿、頭痛・冷え性・肩こりの緩和、抗ガン作用、更年期障害の予防の効果が期待されます。

ローズカプセルは他の健康食品素材との併用により一層の効果が期待される素材としてご紹介いたします。