健康食品の素材

ホーム >> 学術情報 >> 健康食品の素材

健康食品の素材

2002年、7月開催の「機能性食品展」にてご紹介した素材です。

 alt=""title=""


ビタミンCの力を引き出す
酵素処理ヘスペリジン-α-Gヘスペリジン-


ヘスペリジンとは

柑橘類に含まれる水溶性ビタミン様物質―ビタミンPの仲間で代表的物質


ビタミンPとは

*ビタミンP・・・P=permeability=透過性
発見のきっかけ・・・ビタミンCとレモン抽出エキスを一緒に投与すると壊血病(ビタミンC欠乏症)が効果的に治療できることを発見・・ハンガリーの生化学者

酵素処理ヘスペリジンとは(α―Gヘスペリジン)

通常のヘスペリジンを転移酵素を用いてグルコースを付加したもの・・・水溶性!
*通常のヘスペリジンは・・・水にほとんど溶けない!通常のヘスペリジンより作用が強い!

酵素処理ヘスペリジンとは(α―Gヘスペリジン)

●「ビタミンCだけの摂取よりもヘスペリジン(ビタミンP)と同じに摂取すると、
血中ビタミンC濃度が1.2?1.5倍上昇、さらに長時間持続される」との研究報告。
●日本骨代謝学会での発表
「ヘスペリジンはHMG‐CoA還元酵素を介してコレステロール合成を抑制すると
同じに骨量減少抑制・骨形成促進作用の可能性が示唆された。」


ビタミンC効果のUPと持続

血中脂質を改善
骨粗鬆症の予防