カプセル文献集

ホーム >> 学術情報 >> 自社文献集

自社文献集

出典:三生医薬 自社文献 5月 2000

詳しい資料・説明をご希望の方は、弊社営業部までお気軽にお問い合わせ下さい。

【要約】
いわゆる健康食品の製品形態(錠剤、ソフトカプセル、ハードカプセル、散剤、顆粒剤、丸剤、グミ、ゼリー、液剤、ドリンク、ティーバッグ、口中噴霧剤、チンキ剤、ポーションなど)と受託製造の関係について、カプセルを中心に説明。


図 1 写真1
 border="0"title="さまざまな製品形態"alt="さまざまな製品形態"
  錠剤           液剤
ソフトカプセル     ドリンク           
ハードカプセル    ティーバック(浸剤・煎剤)
散剤(粉末)      口中噴霧剤  
顆粒           チンキ剤    
丸剤           ポーション   
グミ・ゼリー       無菌充填ボトルパック
 title="錠剤(素錠)の写真"alt="錠剤(素錠)の写真"v:shapes="_x0000_i1025"
図2 写真2
 border="0"title="さまざまな錠剤の図"alt="さまざまな錠剤の図"  title="トローチの写真"alt="トローチの写真"v:shapes="_x0000_i1025"
写真3 写真4
 title="コーティング錠の写真"alt="コーティング錠の写真"v:shapes="_x0000_i1025"  title="糖衣錠の写真"alt="糖衣錠の写真"v:shapes="_x0000_i1025"
写真5 写真6
 title="さまざまなソフトカプセルの写真"alt="さまざまなソフトカプセルの写真"v:shapes="_x0000_i1025"  title="さまざまなハードカプセルの写真"alt="さまざまなハードカプセルの写真"v:shapes="_x0000_i1025"


  写真7 写真8 写真9
 title="着色皮膜タイプのハードカプセルの写真"v:shapes="_x0000_i1025"alt="着色皮膜タイプのハードカプセルの写真"  title="顆粒剤の写真"v:shapes="_x0000_i1025"alt="顆粒剤の写真"  title="散剤の写真"v:shapes="_x0000_i1025"alt="散剤の写真"


写真10 写真11 写真12 写真13
 title="ドリンクの写真"v:shapes="_x0000_i1025"alt="ドリンクの写真"  title="ティーバッグの写真"v:shapes="_x0000_i1025"alt="ティーバッグの写真"  title="口中噴霧剤"v:shapes="_x0000_i1025"alt="口中噴霧剤"  title="チンキ剤"v:shapes="_x0000_i1025"alt="チンキ剤"


写真14 写真15 写真16 写真17
 title="丸剤の写真"v:shapes="_x0000_i1025"alt="丸剤の写真"  title="グミ・ゼリーの写真"v:shapes="_x0000_i1025"alt="グミ・ゼリーの写真"  title="ポーションの写真"v:shapes="_x0000_i1025"alt="ポーションの写真"  title="無菌充填ボトルパックの写真"v:shapes="_x0000_i1025"alt="無菌充填ボトルパックの写真"


図3 図4
   border="0"title="製品形態を決定する因子"alt="製品形態を決定する因子"style="width: 206px; height: 27px;"
     
    1.1日摂取量
2.素材の安定性
3.飲みやすさ
4.体内吸収
5.製造コスト
 border="0"title="錠剤の製造方法の図"alt="錠剤の製造方法の図"
図5 図6
 border="0"title="ソフトカプセルの製造方法の図"alt="ソフトカプセルの製造方法の図"  border="0"title="ハードカプセルへの充填方の図"alt="ハードカプセルへの充填方の図"


図9
 border="0"title="米国における飲みやすさのアンケート結果"alt="米国における飲みやすさのアンケート結果"
ソフトカプセル
44.2%
錠剤
39.6%
ハード
カプセル

16.2%
図13 図14
 title="アメリカにおける栄養補助食品の摂取形態の図"v:shapes="_x0000_i1025"alt="アメリカにおける栄養補助食品の摂取形態の図"  border="0"title="機能性カプセル"alt="機能性カプセル"
1)耐熱性・耐湿性ソフトカプセル(W‐ジェル)

2)体内吸収のより確実なソフトカプセル(L‐ジェル)


3)腸溶性カプセル(E‐カプセル)

4)おいしいソフトカプセルNO.1(D‐ジェル)

5)おいしいソフトカプセルNO.2(X‐ジェル)

6)安定で、安全・安心なカプセル(B‐カプセル)


受託製造OEMお問い合わせボタン